ドラマ

7月期に大人気だった「MIU404」、続編はどうなる!?

10月からの新たなドラマがいくつか始まっています。
前クールはコロナにより多数のドラマが放送延期に追い込まれていましたが、今期はあまり影響を受けないといいですね。

波乱万丈だった前クール(7月期)のドラマですが、「半沢直樹」ほどではなかったものの、特に最終回の視聴率で健闘したドラマがありました。
それが「MIU404ミュウ ヨンマルヨン)」です。

星野源さんと綾野剛さんのダブル主演だった本作は、回を追うごとにどんどん人気に火がついていきました。
最終回放送終了後もファンの興奮は冷めやらぬ様子で、続編や映画化などを期待する声もあがっています。
なんとなく気になってはいたけれど流行に乗り遅れたという方向けにも、ストーリーの解説やオンデマンド配信についての情報も載せていきますので、以下をチェックしていってくださいね。

「MIU404」の概要・あらすじ

まずは「MIU404」を観たことのない方向けに、ざっくりと概要をご紹介します。
一度観た方もおさらい程度に確認していってくださいね。

「MIU404」の「MIU」とは、Mobile Investigate Unit=機動捜査隊(機捜)の略で、その名の通り機動捜査隊のバディ2人とその周りの人物をめぐる物語になっています。

あらすじとしては、第4機動捜査隊に配属された志摩一未(星野源)が、ひょんなことから当初の予定になかった伊吹藍(綾野剛)とバディを組むことになり、二人で覆面パトカーの「メロンパン号」に乗って様々な難事件に挑むというものです。

「MIU404」の魅力3つ

刑事のバディものというのはよくありますが、なぜここまでの人気が出たのか?
ここではその理由として挙げられる3つの魅力について見ていきたいとと思います。

1 主演バディの相性が抜群

まず、主演バディを務めるキャストの相性が抜群にいいことがこのドラマの柱を担っていると言っても過言ではありません。
主演の星野さんと綾野さんは過去にも名作ドラマ「コウノドリ」で共演されています。

その頃からの絆をベースに、さらにパワーアップした二人のコンビの息はピッタリです。
特に覆面パトカー内での軽快なやり取りは観ていてとても心地良いですね。

2 脇を固める豪華キャスト

主演のお二人だけでもとても豪華な組み合わせですが、周りのメインキャストもとても贅沢な俳優陣で構成されています。
まず同じ機捜の中では、麻生久美子さん、橋本じゅんさんのベテラン組。そして今注目の若手俳優である岡田健史さん。
さらには2人の最大の敵である久住を菅田将暉さんが演じられています。

その他のキャストに生瀬勝久さんや黒川智花さんなども起用されており、どこをとっても豪華です。

3 細部にまでこだわったストーリー・演出

もう一つのMIU404の魅力は、その緻密なストーリー展開や演出です。
今作の演出(メイン)は塚原あゆ子さん、脚本は野木亜紀子さんという女性タッグです。
それゆえか、とても心情描写が繊細で、主要な人物だけでなくゲストのキャラクターもとても丁寧に描かれています。
私も毎回のように思わず感情移入してしまいました。

続編はある?

続編や映画化は、多くの人が期待しているように思います。
公式から発表は特にありませんが、今後続編は「十分に期待できる」と思います。

ドラマの最終回の終わり方は非常に綺麗でスッキリしたものであり、それで完結してしまうこともできるとは思いますが、これだけの人気を獲得した作品をテレビ局がそのまま終了させることはあまりないと考えられます。
年内はもうないと思いますが、2021年の2期・スペシャルドラマ・映画化に期待しましょう!

最後に

現在「MIU404」は「Paravi」にてオンデマンド配信しています。
この記事を読んで気になった方も、また見返したいなと思った方も、是非チェックしてみてください!

ABOUT ME
Akiko
気になるトレンドネタを配信しています♪