テレビ

「復讐代行の2人」があのドラマと似ていると話題に!?

NHKドラマ10枠で10月9日(金)22時より始まった「タリオ 復讐代行の2人」。
先日第3回の放送を終えましたが、ネット上では「あのドラマに似ているのでは…?」と早くも話題になっています。

一体どんなストーリー展開なのでしょうか?
キャストや見どころなども解説しながら、「タリオ」の魅力に迫っていきたいと思います!

1 「タリオ」のストーリーは?

タリオ 復讐代行2人」のストーリーは、副題の通り「復讐」がテーマです。
浜辺美波さん演じる元弁護士の白沢真実と、岡田将生さん演じる自称・経営コンサルタントで詐欺師の黒岩賢介が、悪行を働いてきた人に対して、依頼者に代わって復讐を行っていくというものです。

「復讐」がテーマですが、一般的な復讐劇とは違い非常にライトなテイストになっています。
コメディー要素も強いので、肩の力を抜いて観ることができるドラマです。

2 主なキャストは?

次に、主要キャストを紹介していきます。
先に述べた通り、浜辺美波さんは正義感が強いがどこか残念なところのある元弁護士・白沢真実を演じています。
そして岡田将生さん演じる黒岩賢介は、経営コンサルタントを騙る詐欺師で、頭がとても切れています。
この二人のなんともいえないコンビが絶妙で、笑いを誘ってくれます。

基本的にはこの二人以外はゲストキャラクターが周りを固めます。
1話では、三浦涼介さんや白石糸さん、2話では竹原ピストルさんや伊藤歩さんが出演されていました。
今後もどんな俳優さんが登場されるのか楽しみですね。

回想や一部の現在シーンでは、浜辺さん演じる真実の過去に迫る上でのキーマンたちも登場します。
真実の父親を遠藤憲一さんが、父親と関わっていたとされる詐欺師を殺陣剛太さんが演じられています。

3 大人気のあの名作ドラマと酷似!?

タリオ」の初回放送直後には、ネット上が「『トリック(TRICK)』と雰囲気が似ている」という話題でもちきりになりました。
「トリック」といえば、映画化もされた名作ミステリードラマ。

こちらは、仲間由紀恵さん演じる売れないマジシャンの山田奈緒子と、阿部寛さん演じる物理学者の上田次郎が、インチキ能力者や超常現象の正体を暴いていくというストーリーでした。

2人の絶妙な掛け合いや随所に含まれる笑いの要素、そして超常現象のトリック解明が面白く、連続ドラマ3クール・スペシャルドラマ3回・映画4本の大人気シリーズとして名を馳せました。

確かに、男女2人組が主役でコメディー要素もふんだん、というところでテイストはよく似ていますね。
それもそのはず、「タリオ」の脚本を手掛ける蒔田光治さんは、「トリック」で脚本兼プロデューサーを務めていたんです!
なるほどという感じですよね。

「トリック」ファンの間では、トリックの再来かのような新作ドラマに喜ぶ声が続出しています。
「タリオ」もトリックのように大ヒットするといいですね!

4 おわりに

ここまでドラマ「タリオ 復讐代行の2人」についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?
「タリオ」は全7回予定で、今週の金曜日(10月30日)に第4話が放送される予定です。
1話完結型でまだ今からでも遅くはないので、気になった人はぜひチェックしてみてください!

ABOUT ME
Akiko
気になるトレンドネタを配信しています♪