トレンド

愛知県も緊急事態宣言で仕事はどうなる?食料品は買える?デパートや鉄道は?

4月6日(月)に安倍首相が東京都を含める首都圏と都市部での緊急事態宣言を出すという会見から、4月7日(火)に発令されました。

対象となるのは、東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・福岡の7都府県で、5月6日までの期間となっています。

しかし、この対象都府県で「外された愛知県」が手を挙げました。

愛知県では名古屋を主として新型コロナウイルスの感染者が増えている状況ということから、政府に対して緊急事態宣言の対象に愛知県を加えるように要請したということだそうです。

現在7都府県で出ている緊急事態宣言に愛知県も加わるということで、愛知県民のみなさんはこれからどうなるのか不安などを感じている方も多いことでしょう。

緊急事態宣言が発出された場合に気になることをまとめてみました。

今回の記事では緊急事態宣言が適用になった後・・・

  • 仕事はどうなる?
  • 食料品は買える?
  • デパートや鉄道は?

こちらの3つをお伝えします。

ぜひ最後までお読みいただき、慌てないで行動していただきたいと思います。

 

https://www.akiko-no-blog.com/gifu-pref-kinkyujitai/

 

仕事はどうなるの?

緊急事態宣言が発出された場合に気になる一点の中には「仕事」を考える方は大多数だと思います。

現在でも制限をかけて仕事をしていらっしゃる方が多いと思いますが、緊急事態宣言が出されたらどうなるのか、生活にもかかわってくるのでかなり気になるところですね。

まず、現在7都府県で出ている緊急事態宣言についてですが、この宣言が出されたとしてもあらゆるものについては「禁止ではなく要請」に留まります。

日本の法律上、国民に対して「禁止」として制限することはできないので、「国民にお願い」という形が限界なのです。

これまで以上に不要不急の外出の自粛が要請されると思いますが、除かれるのはこちらの場合です。

  • 医療機関への通院
  • 食料の買い出し
  • 職場への通勤など生活の維持に必要な場合

これら3つの場合は、外出自粛要請からは対象外となります。

職種などにより、在宅ワークや休業ができるものもありますが、どうしても会社や職場に行かなければならないというお仕事もありますよね。

ですので「どうしても行かなけらばならない」なら自粛の対象外となります。

ただ、このような「どうしても行かなければならない」職種の会社などでも、シフト制やローテーションなどにして、職場へ行く回数を減らしたり、職場で多くの人が集まらないようにする工夫がされています。

埼玉県在住の私個人の例ですと、、

・日本語学校勤務だが、3月下旬から休業再開は5月7日の予定。

・都内の工事会社に勤める知り合いは、週の半分ぐらいが在宅勤務

このような状態になっています。

お勤め先の勤務形態がどうなるのか必ず確認する必要があり、さらに在宅勤務や休業の場合のお給料についてもはっきりさせておきましょう。

 

学校はどうなるの?

ちなみに学校の休校については、特措法45条2項の根拠により、休校を「要請」または「指示」できるようになります。

ただ、県立や私立などの違いによって対応が異なるようです。

【県立高校】

知事の判断で休校できる。

【私立学校や市町村立の小中学校】

知事が要請、応じない場合は指示。しかし罰則はない。

対応がバラバラになっているというところが不安に感じる点でもありますね。

 

食料品は買える?

「外出自粛要請」や「緊急事態宣言」が出されるとついつい起こるのが「食料品の買い占め」ですね。

最近は食料品だけでなく生理用品も品薄になっていて、今すぐ必要だという人が買えないという事態になっています。

緊急事態宣言が出された場合でも「食料品はちゃんと買えます」

食料品はいつでもちゃんと買えるので、どうかパニックを起こさないようにしましょう。

緊急事態宣言により、休業が要請されるところもありますが、生活必需品を売るところは営業が続けられます!

【買えるもの】

・食品

・医薬品

・衛生用品

これからは私たちの生活に関わる重要なものなので、緊急事態宣言が出されている間でもきちんと買うことができます!

下手にたくさんの食品を買いだめして悪くしてしまい、食品ロスを出さないよう注意しましょう!

ただ、店舗によっては営業時間を短縮するなどの対応をとっているところもあるので、必ず確認してから行きましょう。

 

デパートや鉄道は?

お出かけの行き先にもなるデパートや普段の足として利用している鉄道についても気になりますね。

 

デパート

上記でお伝えしたように、生活必需品を売るところは営業しますが、それ以外、つまり衣料品などを売るところは休業するでしょう。

実際、東京都でも多数デパートや百貨店が休業しています。

では愛知県はどうなのでしょうか。

大手百貨店やデパートは、まだ具体的な休業などのお知らせは出ていません。

愛知県の緊急事態宣言について具体的に決定、もしくは発令されたらお知らせが出ると考えられるので、わかり次第お知らせいたします。

・名鉄百貨店

・松坂屋

・タカシマヤ

・西部岡崎店

・星ヶ丘三越

・名古屋栄三越

 

鉄道は?

緊急事態宣言が出ている都市乃各鉄道や路線バス各社によると、発令後も減便の要請は検討されていません。

現在でも特に減便や運休は行われていないようです。

ただ、都内を運行する路線バスを中心に、今後一部の路線で減便する動きが出そうです。

愛知県内も鉄道やバスが運行されているので、今後の動きに注意が必要ですね!

 

愛知県も緊急事態宣言で仕事はどうなる?食料品は買える?デパートや鉄道は?のまとめ

現在緊急事態宣言が出ている7都府県に続き、愛知県でも4月10日(金)に発令される見通しになりました。

緊急事態宣言ということで、今までよりも強く外出などの自粛が要請されるので、不安に感じている方が多いと思います。

仕事は「どうしても行かなければならない」場合は自粛の対象外になりますが、社内でのシフトやローテーションを決め、在宅勤務や休業などの措置が取られると考えられます。

生活に欠かせない食料・医薬品・衛生用品は今まで通り買いに行くことができるので、買い占めなどは行わないようにしましょう。

デパートは衣料品や化粧品売り場など生活必需品対象から除外されるところは休業となることが予想されますが、鉄道や路線バスは通常通り運行されるのではないかと考えられます。

実際に愛知県で緊急事態宣言が出たら、どのような動きになるのか注意しましょう!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
Akiko
最近は夫と将来設計を立てて、生活の仕方を模索中♪ トレンドネタを主に、情報発信していこうと思っています!